せどりを国際ビジネスにする

せどりは国内ビジネスという認識だと思います。

しかし、せどりと同じ手法を用いて、
出品先を海外に設定するだけで、せどりを国際ビジネスに変えてしまうことが可能になるのです。


これはなかなかに楽しいことです。

輸出と聞いて、楽しいというのは、なんとも不思議かもしれませんね笑


しかし、輸出って今どきは、かなり簡単な商売なんですよ。


これまで輸出でネックに思われていたことは、『海外発送』だと思います。

しかし、Amazonへ海外発送することは昨今、かなり楽になってきています。

それもそのはず、今は海外発送代行サイトというものが存在しているのです。


海外発送をする上でのネックは、『インボイス』の作成です。

これは関税に対する対処方法で、これをきちんとしないと、
Amazonへ商品が届かずに、戻ってきてしまいます。

これでは、FBA出品ができませんね。

海外発送は、日本郵便が安くて早くて簡単なのですが、
インボイスの作成は対応していません。

ですから、商業通関という面倒な手続きを経て、発送作業をしなくてはいけないのですが、
最近は、そのあたりをお任せできる海外発送代行サービスというものが登場しています。

これにより、海外発送はグッと楽になったことでしょう。






せどりで売る商品を考える

ネットビジネスの中でも、最近有名になってきた「せどり」
まだ、せどりのことを知らない人も多いと思います。

そんな私もせどりについて知ったのはつい最近です。

せどりは、ネットビジネスの中でも現物を扱うものなので、かなり手間のかかるイメージがあります。

そもそも「せどり」とはどのようなものなのか、ざっくり調べてみました!
せどりとは、例えば本などの商品を仕入れて、それを高くネットで売って、その差額分を稼ぐことです。
そもそも商品を手に入れて、ネットで転売するには、どのような商品が売れるか事前に調査をしなければなりません。
とてもめんどくさいですよね。。。


せどりのお宝リストがあれば、
かなり楽なのになーと思います。


ちなみにせどりでも、FBAというサービスがいいみたいです。
FBAとは、Amazonが提供しているサービスで、
Amazonの倉庫に商品を発送すれば、
受注管理や発送などのアフターフォローもすべてやってくれるのです。

せどりを初めてやる人にとっては、かなりいいサービスかと思います。

せどりで稼ぐことができれば、かなり嬉しいですよね。

アフィリエイトは現在ほぼ飽和状態で、ライバル多数なので、今せどりを始めたい人にはチャンスかと思います!

普通が幸せってこと忘れがちですが…

二人の子供の育児に追われて、余裕が無い毎日を送っています。
最近は子供の幼稚園のママ友の世界に、若干疲れ果てている私です。

自分に余裕が無くなってくるとまわりの事がうらやましく思えてしまって・・・
もう少し経済的にに余裕があれば好きなもの買って育児のストレス発散ができるのに!とか、
なんで毎日こんなにイライラしなきゃいけないのかな、もっとニコニコ穏やかなお母さんでいたいのに!とか、
あの子はもう逆上がりが出来るのに!自転車にコマなしで乗っているのに!すごくしっかりしているのに!とか
自分の子供とよその子を比べてしまって自分の育児についてまた悩んだり・・・

でも。

毎日子供と一緒にいられて子供と遊んだり笑ったり。それにイライラすることだって子供と一緒にいられるから
起こる感情なんだよね。

一緒にいられなかったらそんなこと思うことも出来ないんだよね。

当たり前に生活している毎日が本当にすごいことで幸せなこと。

忙しい毎日につい忘れがちだけど、余裕がない時こそちょっと一呼吸おいてそれを思い出したいな。
なかなかそんな風にうまく出来ないだろうけど・・・

さて、また明日からお母さん頑張ろうっと!!