ブックオフでのせどり禁止対策。。

ブックオフの各店舗で一時せどり行為が禁止となった時期がありました。
現在はある程度おちついたようで、明確な提示はありませんが規制緩和な
空気を感じます。(笑)
やはりブックオフ側もせどらからのの売上がないので、
売上がすこしばかり変動したのではないでしょうか。(笑)
なんて、偉そうに言っていますが。
なんにしても、お店やほかのお客さんに迷惑がかかるような行為は良くないですね。
ビームせどりにしても、いくらツールがスマートになったからといって
これみよがしにバーコードを読み取っていると
なんとなくお店側から見ても怪しいし、、
と考えると、これまで以上に気を使って行動しないと
またさらに厳しい規制が掛かってしまいかねません。

そこで活用したいのはせどりアプリです。
携帯の操作であればカモフラージュできますし、
まあ手間は増えますが、そこは妥協して、、という感じですかね。

先日ブックオフに行ったら(仕入れではなく)せどらーらしき人たちがポツポツいたのですが、
長時間居座ることも、ほかのお客さんやお店の人に迷惑をかけることもなく、
実にスマートな人がいました。「これぞ鑑!」と感心してしまいました。(笑)
私も日頃からそうありたいものです。ヽ(・∀・)ノ

ブックオフではせどりを禁止している店舗がある


今回はブックオフでのせどりについて書きたいと思います。
せどりを始めたばかりの人でも、慣れてきた人でも、店舗数の多いブックオフは結構仕入れに使いますよね。
このブックオフ、実はちょっと前までせどりでの騒動がありました。

要は、ブックオフの店内でせどりの仕入れをする人が目立ってきて、
他のお客様の邪魔になる、というものです。

これでせどり行為を全面的に禁止した店舗もあるそうです。


結構仕入れに利用していた人が多いので、
ブックオフせどりを禁止されてしまうと大ダメージですよね。

でも今はだいぶその騒動も収まり、周りに迷惑をかけない範囲であれば、
と目を瞑ってくれる店舗もあり、ブックオフでの仕入れを完全に失ったわけではありません。

要はお金儲けでも、あまり自分勝手に動くと
自分の首を締めかねないということですね。

店内でのせどり行為は周りに迷惑をかけないようにしましょう。
仕入れ先を失ってしまっては元も子もありませんので。


最も利益のでるせどり?

本や雑誌のせどりは一通り理解できてきたら、
もっと利益のでるせどりを行いたいと思うのは常ですね。
では、一体何が高利益となるのでしょうか。
自分のためも兼ねて調査をしてみました。

通常せどりでいう利益率というのは、
売上から売上原価を引い粗利益からアマゾンなどの手数料を引いたもの
をベースにしています。

100万(売上)- 50万(仕入れ値(原価))=粗利益
粗利益 - 手数料 = 利益率

どうしても手数料はかかってしまうので、
CDやDVD,ゲームせどりの場合仕入れ単価と手数料の相性が悪く
赤字になる可能性が大きいです。

利益にならないのは、単価が安く、販売数が多く、手数料が高いもの!
これは覚えておきましょう・

となると、まずおすすめは
単価の高い商品を狙う
こと。

単価が高い、手数料が安い、ランキング上位


などの条件をそなえた商品を探すことが最も利益を得られると思います。

いまいちばんおすすめとされているのは、
「家電」「カメラ」「パソコン周辺機器」「ホビー」「スポーツ用品」など。
また、「季節家電」「消耗品」「トレンド商品」なども良いですね。

仕入れは実店舗まわり(リサイクルショップや家電なども取り扱うブックオフ)
でもいいのですが、商品が大型のため車がないと難しかったりします。
あと体力に自信のない人はまずやめておいたほうがいいですね。。。

なので、アマゾンや楽天などのネット通販からの仕入れが簡単です。
そこは手数料払ったほうが効率がよいです。
自分が行動するだけでも、交通費、道中の飲食費など出費はかさみますからね。

さて、ではアマゾンで商品を探すにはどうしたらいいのか。
さっきも書きましたが今せどりにおすすめとされている商品は
「家電」「ホビー」「季節物」などです。
しかし、数ある商品のなかでどうやって利益が出るものを探せばいいのか?

自分のセンスを信じてやってみるのもいいですが、
範囲は狭めて行ったほうがいいと思います。
目をつけるポイントは「在庫切れ商品」「定価を超えたプレミア価格の商品」です。
供給より需要の多い商品をメインに探しましょう。

自分の力で探すのもいいのですが、
便利なツールがある場合はそれを使ったほうが効率が良いですね。
いくら資本金が少ないとは言っても、効率を上げるツールは初期投資として
ある程度は揃えたほうがいいかもしれませんね。

アマゾンでのせどりに活用できる初心者に向いたツールを紹介するブログが
あるので、こちらで紹介させていただきます。
http://www.ama-zaikogire.com

せどりを国際ビジネスにする

せどりは国内ビジネスという認識だと思います。

しかし、せどりと同じ手法を用いて、
出品先を海外に設定するだけで、せどりを国際ビジネスに変えてしまうことが可能になるのです。


これはなかなかに楽しいことです。

輸出と聞いて、楽しいというのは、なんとも不思議かもしれませんね笑


しかし、輸出って今どきは、かなり簡単な商売なんですよ。


これまで輸出でネックに思われていたことは、『海外発送』だと思います。

しかし、Amazonへ海外発送することは昨今、かなり楽になってきています。

それもそのはず、今は海外発送代行サイトというものが存在しているのです。


海外発送をする上でのネックは、『インボイス』の作成です。

これは関税に対する対処方法で、これをきちんとしないと、
Amazonへ商品が届かずに、戻ってきてしまいます。

これでは、FBA出品ができませんね。

海外発送は、日本郵便が安くて早くて簡単なのですが、
インボイスの作成は対応していません。

ですから、商業通関という面倒な手続きを経て、発送作業をしなくてはいけないのですが、
最近は、そのあたりをお任せできる海外発送代行サービスというものが登場しています。

これにより、海外発送はグッと楽になったことでしょう。






せどりで売る商品を考える

ネットビジネスの中でも、最近有名になってきた「せどり」
まだ、せどりのことを知らない人も多いと思います。

そんな私もせどりについて知ったのはつい最近です。

せどりは、ネットビジネスの中でも現物を扱うものなので、かなり手間のかかるイメージがあります。

そもそも「せどり」とはどのようなものなのか、ざっくり調べてみました!
せどりとは、例えば本などの商品を仕入れて、それを高くネットで売って、その差額分を稼ぐことです。
そもそも商品を手に入れて、ネットで転売するには、どのような商品が売れるか事前に調査をしなければなりません。
とてもめんどくさいですよね。。。


せどりのお宝リストがあれば、
かなり楽なのになーと思います。


ちなみにせどりでも、FBAというサービスがいいみたいです。
FBAとは、Amazonが提供しているサービスで、
Amazonの倉庫に商品を発送すれば、
受注管理や発送などのアフターフォローもすべてやってくれるのです。

せどりを初めてやる人にとっては、かなりいいサービスかと思います。

せどりで稼ぐことができれば、かなり嬉しいですよね。

アフィリエイトは現在ほぼ飽和状態で、ライバル多数なので、今せどりを始めたい人にはチャンスかと思います!

普通が幸せってこと忘れがちですが…

二人の子供の育児に追われて、余裕が無い毎日を送っています。
最近は子供の幼稚園のママ友の世界に、若干疲れ果てている私です。

自分に余裕が無くなってくるとまわりの事がうらやましく思えてしまって・・・
もう少し経済的にに余裕があれば好きなもの買って育児のストレス発散ができるのに!とか、
なんで毎日こんなにイライラしなきゃいけないのかな、もっとニコニコ穏やかなお母さんでいたいのに!とか、
あの子はもう逆上がりが出来るのに!自転車にコマなしで乗っているのに!すごくしっかりしているのに!とか
自分の子供とよその子を比べてしまって自分の育児についてまた悩んだり・・・

でも。

毎日子供と一緒にいられて子供と遊んだり笑ったり。それにイライラすることだって子供と一緒にいられるから
起こる感情なんだよね。

一緒にいられなかったらそんなこと思うことも出来ないんだよね。

当たり前に生活している毎日が本当にすごいことで幸せなこと。

忙しい毎日につい忘れがちだけど、余裕がない時こそちょっと一呼吸おいてそれを思い出したいな。
なかなかそんな風にうまく出来ないだろうけど・・・

さて、また明日からお母さん頑張ろうっと!!